チュニジア人のママン直伝『ブリック』レシピで息子と一緒に作ってみた!

こんにちは、千(sen)です!

ブリックとはチュネジア風揚げ春巻き

新型コロナウイルス の外出制限中ですが、
4月はじめから2週間の学校休み(ヴァカンス)に突入、
気分もヴァカンス中になります。

 

息子とチュネジア料理にチャレンジ!

このお休み中を
出来るだけ有意義に過ごせるようにしたい!

そして息子のお料理の手際がより良くなる様に。
一緒に出来ることは時々することに。
(基本の、お片付けだけでも完璧にしたいところです😅)

息子は餃子の成形が大好きなので、
今回は北アフリカ料理のブリックに挑戦!

この10年間、
息子にいかに野菜を食べさせるかを
自分の人生の大半を費やしてきました(大袈裟?)

私流ブリックは、
日頃「ぷいっ」っとされてしまう
野菜を食べさせるため、
今回の野菜は”ブロッコリー”🥦

そして食べきれない
フロマージュ(チーズ)を消費する、
目的で中身を決定します。
冷蔵庫に常時5−6種類のフロマージュがあり、
循環させないといけないのです。

ブリックのレシピはチュネジアのママからゲット!

以前、公園で出会ったチュニジアンのママンに
ブリックを御馳走になった時、
すごい勢いで息子がいただくので恥ずかしかった、
それほど美味しいレシピ!!

作り方を聞いてみたのですよね。
レストランで食べるのとはちょっと違う感じでした、
家庭のレシピはよりヘルシーな感じ。

チュネジア人のママンに聞いたブリックの中身は

フロマージュ・じゃがいも・ツナ、でした。

それを揚げるのではなくオーブンで焼くというもの。

sen
なるほどー!!こちらのが楽ちん&ヘルシー(なんといっても、揚げ物は大変だし)❤️

そして我が家ではいつも糖質に気を遣っているので、
通常はじゃがいもの部分をブロッコリーに変更。

 

【レシピ】チュニジアン風ママンのブリック

  • 玉ねぎ 1
  • エシャロット 2
  • 卵 1
  • ツナ 150g (巻寿司に使った残り分😅)
  • 使ってしまいたいフロマージュ、マースダーム(オランダ産)200g
  • ブロッコリー適量(出来る限り入るだけ)
  • こしょう

ブリック専用の皮で具を包む

具を混ぜ合わせてブリックの皮で包みます!

*ブリックの皮はスーパーで普通に売っています。
ニースには北アフリカ系の住民が多いので、需要があります。

ブリックを包むときに、笑っちゃうことに、
私は具沢山にしようとこんもり具を盛ってしまうので

sen
あんまり格好良くない・・

ところが息子は少なめに具を入れるので、
出来上がりがとっても綺麗

写真のように感じにきちっと三角になっています!

成形したら適宜オリーブオイルを表面に塗って、
オーブンで8分ぐらい焼きます。

するとなんとも言えない【かりっ】とした食感のブリックの出来上がり。
ピクニックにも持っていけますが、
一度冷蔵庫にいれると息子いわく、

ふかふかになってしまいます。

別の食感を楽しめるかもしれませんが、
なんと言ってもできたての

かりっ!が最高💕

息子は何故かブリック作りにはまってしまい、
毎日作ろう作ろう大騒ぎ😅

とりあえずいつでも作れる様、
早速、ブリックの皮だけスーパーCasinoで買っておきました!

子供の日に『兜の形のブリック』作ってみた。フランスの外出制限の中、息子と祝う。

2020年5月5日

【追記】新型コロナウイルスでヴァカンス期間もニースに滞在

春は季節の良い今の時期です。
例年ニースにいることはほとんどないのです。

今年は書道家の妹が
4月上旬にプロムナードザングレで
書道のパフォーマンスをする予定にしていました。

その為
昨年からニース市に2020年1年間有効の、
ニース市内でパフォーマンスの出来るライセンスを申請し
、許可をもらってあったのです。

しかし、今のところ延期です😭

【フランス】EMSを追跡!日本からマスク到着まで18日!【新型コロナウイルス時期】

2020年4月24日

コロナウイルスの自宅待機で子供の1日過ごし方【フランス】

2020年4月3日