【成功】マリオットBONVOYのプラチナチャレンジ2020!1月31日にゴールドが切れる日に開始【プラチナエリート】

マリオットのプラチナエリートになりたい!

ラウンジのアクセス!
スイートを含むアップグレード!

2つの特典が欲しい。

マリオットのBONVOYプラチナエリートチャレンジを1月31日にスタート!
3ヶ月で16泊というハードルは越えられるか?

↓↓↓↓↓↓↓↓

2月に達成しました🎉

マリオット系のホテルの予約は『BONVoY』

BONVOYとはフランス語の
『Bon Voyage!(ボン・ヴォヤージュ)』
意味は「良い旅行を!」です。

Marriott International

Marriott International

 

マリオットの『プラチナチャレンジ』とは?

マリオットのリワーズプログラムBONVOYの企画です。

BONVOYのステータスを得るには、通常は宿泊数が必要。

シルバー:10泊
ゴールド:25泊
プラチナ:50泊
チタン:75泊

ゴールドのステータスをとるだけでも大変です。
プラチナの50泊は一年の全てのホテル宿泊を
マリオット系にしないと無理。

しかし、
プラチナチャレンジは16泊でプラチナステータスが得られるのです。

条件は3ヶ月以内に達成。

通常は一年で50泊のプラチナを入手すする条件が、
3ヶ月で16泊達成すればプラチナステータスが手に入ります。

単純に3ヶ月は1年の4分の1なので、
16×4=64ですから通常より期間的には条件がキツイです。

しかし会社の出張とプライベートを固めて集中すれば16泊は可能!

チャレンジ期間を最大化するには?

月初の2日に開始することで
ほぼ4ヶ月のチャレンジ期間になります。

なぜなら、
月初の1日以外の月途中でスタートすると、
開始月+次の月から3ヶ月になるのです。

わたしは、
今回はゴールドの期限切れ最終日の1月31日にスタートしたので、
チャレンジ期限は3ヶ月+1日の5月1日までの3ヶ月でした。

期間を伸ばすよりも1/31からの2泊を有効にしたほうが
達成に近くなるとの判断で決めました。

結果的には大正解!

マリオットプラチナプログラムの詳細
(プラチナチャレンジについてではありません)
https://www.marriott.co.jp/loyalty/member-benefits/platinum.mi

マリオット系のホテルの予約は『BONVoY』

BONVOYとはフランス語の
『Bon Voyage!(ボン・ヴォヤージュ)』
意味は「良い旅行を!」です。

Marriott International

Marriott International

マリオット・プラチナチャレンジの申し込み方

プラチナチャレンジは電話での申込みのみです。
マリオットのヘルプセンターに電話して、
「プラチナチャレンジ希望します!」
と申し込めば開始になります。

● 日本語(平日のみ)

ヘルプセンター:+81 3-5423-6726

https://www.marriott.co.jp/help/global-phone-reservation-numbers.mi

●英語(いつでも24時間)

日本のヘルプセンターに電話すると、
時間外には英語を選べます。

英語は世界のヘルプセンターで24時間対応。

全世界のマリオット・ヘルプセンターが
日中に順番に対応していると推定します。

マリオット・プラチナチャレンジを見つけた経緯

マリオットBONVOYで予約したホテルを
解約する方法を探してたときが出会いでした。

BONVOYアプリでホテルを予約するときに
複数の表示パターンが有るのです。

事前支払いとキャンセル可能の
両方の料金が有る時は予約完了まで2ステップ。
事前支払いのみの場合は1ステップで予約完了。

これが慣れていない私には難しかった。
(今は理解して間違うことはありません)

1ステップでの予約完了の際に、
完了までもう一度確認があると勘違いするのです。
そして、望んでいない事前支払いをしてしまいました。

直ぐにキャンセルボタンを押すと、
一泊分の請求しますとの案内が出ます。

困ったなとネットで
「BONVOY キャンセル」と検索して
対処方法がないか探してました。

日本のマリオット系の場合は直ぐにホテルに電話して
無料キャンセルにしてもらったこと有るのですが、
今回はハワイのため電話で細かくキャンセル理由を説明するのは難しい状況です。
(英語は話せますが、細かく交渉するには厳しい)

検索している中で「プラチナチャレンジ」を知ります。
3ヶ月で16泊なら達成できそうだと思い、
キャンセルを諦めてプラチナチャレンジする決断しました。

ゴールドのステータス期限は1月31日まで

偶然ですが、
気がついた日がゴールドステータスの切れる1月31日、

私のBONVOYのステータスは
2019年はゴールドだったのでプラチナチャレンジが可能。
ゴールドの期限は翌年の1月31日までなので
2020年の1月31日まで。

2020年はゴールドでは有りません。
2019年は25泊していないから、

oku
これは運命だ!

今回のマリオット系のコートヤード宿泊の初日は1月31日です。
私のゴールドステータスの期限も1月31日です。

確実に1月31日(金)から開始して、
ゴールドのステータスでプラチナチャレンジに参加し、
今回の宿泊からカウントしてもらいましょう!

電話でマリオット・プラチナチャレンジに申し込む

ハワイからマリオットのヘルプセンターに電話します。

当日は1月31日(金)朝の@ハワイ
日本のBONVOYのセンターは既に閉まっていました。
日本とは19時間の時差なので、日本は既に土曜日です。

しかたなく、英語のコールセンターに電話します。

英語の電話は通じにくいので避けているのですが、

oku
今回はやります。

プラチナチャレンジを1月31日から行いたいと何とか伝えます。
さすがプラチナチャレンジ向けのヘルプセンター、
下手な英語でも、親切に答えてくれました。
上級ステータスへの対応は英語のコールセンターでも優しい。

後日、平日に念の為に
日本のコールセンターに登録されているか確認すると、
1月31日から登録されていました。

英語が通じていたようです。

BONVOYのページ上にもチャレンジ中とは表示されず、
メールで登録完了の案内も来なかったから心配になり電話したのでした。

日本のヘルプセンターの説明でも、
プラチナチャレンジの開始記録は口頭だけとのことでした。
記録を残さないシークレットチャレンジです。

(追記)
不思議なことですが2月になってもゴールドのステータスのままです。
プラチナチャレンジを行うとその期間はゴールドステータスをキープできるようです。
もしかすると、ゴールドステータスを三ヶ月延長する裏技になる、かも?

プラチナチャレンジで宿泊した「マリオット系ホテル』

2月の終わりにプラチナチャレンジ達成しました🎉
旅行・出張が入るタイミングを狙い

oku
1ヶ月で完了しました!!!!

1月31日からだとチャレンジ期間は3ヶ月と2日間でしたが、
一気にひと月で完了させました!
固めて旅行が入る予定のときにプラチナチャレンジが狙い目ですね。

では費用の計算しましょう。
16泊分でおいくら?

一&二泊目:コートヤード・ワイキキビーチ  二泊で347.19 USD(約38,000円)

三泊目:コートヤード・マリオット銀座東武ホテル 19,766円

四泊目:モクシー錦糸町 20,358円

五泊目:琵琶湖マリオットホテル 16,751円

六泊目:モクシー大阪本町 11,858円

七泊目:ウェスティン大阪 24,500円

八泊目:コートヤード新大阪 16,100円

九から十二泊目:モクシー・パリ・バスティーユ(フランス)4泊 623EUR(約76,000円)

十三泊目:シェラトン・フランクフルト空港(ドイツ) 179EUR (約 21,500円)

十四泊目:ル・メリディアン・フランクフルト(ドイツ) 131EUR (約 15,720円)

十五拍目:コートヤード・バーゼル(スイス) 107CHF (約12,200円)

十六泊目:コートヤード・チューリヒ・ノース(スイス) 134CHF(約15,300円)

合計は 288,053円でした!

1泊平均は約18,000円です。
マリオット系としてはリーズナブルな価格でしょう。

マリオットBONVOYのプラチナチャレンジ【まとめ】

わたしは結果的に、
マリオットプラチナを期間1ヶ月、
費用29万円で手に入れました!

2月に旅行と出張を徹底して入れたのが幸を奏しました。
東京、大阪、ヨーロッパと必要な出張があり、
1月にハワイで気がついて開始して、
2月に猛烈な勢いでプラチナチャレンジの完了。

この手順や金額があなたの参考になれば嬉しいです。

プラチナチャレンジは1年に1回しかチャレンジできません。
未達の場合はまた来年です。
やるときは、絶対に達成する勢いでやりましょう!

【南フランス】ニースの高級ホテルで古いヨーロッパの貴族生活を感じる【ネグレスコ】

2019年12月25日
マリオット系のホテルの予約は『BONVoY』

BONVOYとはフランス語の
『Bon Voyage!(ボン・ヴォヤージュ)』
意味は「良い旅行を!」です。

Marriott International

Marriott International