ウェスティンホテル大阪は梅田で最高に落ち着けるホテル!アクセスは徒歩でも可。ラウンジとフィットネス情報も。

大阪の雑踏にのまれそう!

と感じる人にはウェスティンホテル大阪はおすすめ。

JR大阪駅はいつも人で溢れてます。
東京の新宿駅のような雰囲気。
JR大阪駅を中心に私鉄、地下鉄が入り乱れ、
地元の人、出張者、観光客が交錯し、
デパート、ショッピングモールがどこまでも続き、
この喧騒は一体何?という世界です。

特に有名な大阪駅から阪急百貨店に向かう信号、
ここの人の流れを見ると大阪から離れたくなります。

でも、大阪には行かなければならない、
宿泊もしなければならない、
そんなときは、、

大阪駅から徒歩で行ける閑静なホテル、
ウェスティンホテル大阪!

JTR大阪駅を北側にでて10分歩くと、
そこは閑静な大阪の住宅地、
朝は散歩している人が数人、
夜は懐中電灯を持ってもいいくらいの落ち着きです。

喧騒が好きではないなら、
ウェスティンホテル大阪は絶対におすすめです。

逆に、繁華街が好きな場合はおすすめしません、
大阪梅田の繁華街まで徒歩で15分はかかります。
タクシーで帰りたくなる距離です。
飲んでしまえばウォーキングで気がついたら到着ですが(笑)

 

ウェスティンホテル大阪へのアクセス

徒歩でウェスティンホテル大阪へ

JR大阪駅から向かうなら徒歩がおすすめ!
歩きで約10分。
シャトルバスを待つより速く到着。
地下道を通るのですが、
自転車用のスロープがついているのでスーツケースを持っていても大丈夫です。
スーツケースならタクシーをおすすめしますが、
キャリーオンサイズなら徒歩をおすすめ。

シャトルバスでウェスティンホテル大阪へ

ウェスティンホテル大阪には専用のシャトルバスがあります。
約15分間隔でJR大阪駅の桜橋口うらから発車。
雨の日や荷物が多いときはおすすめですが、

タクシーのほうがおすすめ。

シャトルバスは15分待つに加えて、
福島駅の方まで迂回して向かうので10−15分かかり、
渋滞していると、
待ち時間を合わせてトータルで30分かかる可能性があるからです。

タクシーでウェスティンホテル大阪へ。

新大阪駅や伊丹空港、関空から来るなら、
タクシーがおすすめです。

シャトルバス乗り場まで大阪の雑踏をかき分けて行くのが大変だから、
また渋滞したらへたをすると30分くらい合計でかかるので。

新大阪駅からタクシーは約1600円程度、
空港リムジンバスが到着する新阪急ホテル、大阪マルビル、ハービス大阪からはタクシーで1000円程度。

関空からは直通ウェスティンホテル大阪行きが数便

関空リムジンバスはウェスティンホテル大阪まで直通が一日に数便有り。
時間が合えば特急はるかに乗るより便利です。

ウェスティンホテル大阪のラウンジ

Westin大阪のラウンジは朝からシャンパンが飲めます!!!
スパークリングワインではなくシャンパンです。

大阪訪問の用事の時間をやりくりして、
朝から飲んでも良いスケジュールをくみ、
ぜひ、ぜひ、体験してください。

ウェスティンホテルのラウンジからは
大阪の絶景が楽しめ、とても優雅な気持ちになれます!

ウェスティンホテルのフィットネス

ウェスティンホテルのフィットネスクラブは
ウォーキングがおすすめ!
フィットネスクラブには基本のジムとプールも有り、
とても快適です。

でもでも、追加で行ってほしいのが
ウォーキングスペース(ランニングも可能)
フィットネスクラブの階に一部分外に出られるスペースが有り、
陸上競技場と同じ柔らかい特殊なゴムのコースが作られているのです。
ホテル内ですが、
外の空気を吸いながら快適にウォーキングできる素晴らしいスペース。
大阪の喧騒を完全に忘るれることができます。

ウェスティンホテル大阪(THE WESTIN OSAKA)のおすすめ

ウェスティン大阪のおすすめは、

1.梅田の喧騒から離れられる
2.JR大阪駅から歩いて行ける。

部屋はウェスティンらしく広く快適
シャワーとバスタブの両方がついています。

 

(追記)ウェスティンホテル大阪の写真アルバム

室内は乙ついた雰囲気。
足を伸ばせるソファーもあり。

ミニーバー有り。
コーヒーはドリップタイプ。

ビジネス作業をするにもってこいのテーブル。
椅子が深めなので、私は枕で座面を高くして調整。

WIFIはもちろんついてますし、LANケーブル接続も可能。
LANにしてもスピードが速くはなりません。制限があるよう。

ベッドは広々のクイーンx2。
子供となら二人で寝られるサイズです。

洗面所のアメニティはWESTIN定番品。
ウェスティンに来たと感じさせる一品です。

【成功】マリオットBONVOYのプラチナチャレンジ2020!1月31日にゴールドが切れる日に開始【プラチナエリート】