ビューカードにはキャッシング枠は無し!海外旅行時には注意【view card】

ガガーン、驚愕の事実が!

ビューカードにはキャッシング枠は有りません!

.

 

海外旅行にはビューカードを持っていく

わたしはJALカードとANAカードを持って海外旅行にいつも行きます。

JALカードはJGCのビューカード(VIEW CARD)でJCB(JALグローバルクラブ)
ANAカードはSFのmastercard(スーパーフライヤーズカード)
JAL、ANA両方のマイル修行を終えています。

普段は日本発JCBが少しでも広がってほしいとの思いから、
JALのJCBカードを使用しています。
しかし、海外旅行ではJCBが使えないことも多く、
特にヨーロッパではANAカードのmastercardを使うことが多いです。

ビューカードにキャッシング枠が無くて困った体験

今回はハワイでの話。

ハワイのワイキキを散策しようとホテルを出発!
海で泳ぐことを想定してできる限りの軽装。
クレジットカード1枚に、スマホ、水中メガネ、
加えてホテルのキーカードを持って出発です。

ハワイではJCBは非常にポピュラーで、
ワイキキ地域を廻るトロリーバスにも、
JCBカードを見せれば無料で乗車できます。
海外でJCBカードだけで安心していられる場所。
だから、1枚持ちのカードはビューカードをセレクト!

ビーチを歩き、散策します。
途中でマリオットホテルの一回でのんびりブログを書いたり、
エンジョイ!

ふと、ライドシェアのLYFT乗り場がマリオットホテルの一角に、
あ、そういえばLYFTの割引があったなあと思い出します。
15ドル分のクーポンがアプリに有りました。

これは使わないと!
と思いつき、
カハラ・モールまでLYFTで移動。
クーラーの聞いた快適なヒュンダイの四駆動。
13.86ドルなので無料で乗れました。
チップの3ドルは別途支払い。

カラハ・モールでATMで現金をおろそうとすると、
何度やっても引き出せません。

クレジットカードなので少なくとも10万円位は、
キャッシングの枠が有るはずなのに?
何故だろう?

現金を1ドルも持ってきていないので、
帰りのトロリーバスに乗るには現金が必要なのです。

ビューカードに電話したらキャッシング枠は無い!

理由がわからないのでビューカードに電話してみました。

電話はIPフォンの050プラスのアプリで。
普通にかけるととんでもない値段になってしまいますから。

ビューカードのオペレータさんにクレジットカード番号を伝えて調べてもらいます。
オペレータさんの回答は

「キャッシング枠はゼロです」

えっと、支払いの遅れは一度もしたこと無いんですけど・・・と聞くと

「ビューカードはキャッシング枠は全てゼロです」との答え。

えええーーー、まさかクレジットカードでキャッシング枠がゼロとか・・・あるんだ。

よくよく聞くと、
昔はキャッシング枠はあったそう。
私がビューカードを初めて作った頃にはあったよう。
そのあとに、キャッシング枠の要否を確認して、
キャッシング枠を無くしていたようです。
覚えはないのですが、ゼロにすることを了承していたようです。

いずれにせよ、キャッシング枠をビューカードで得ることは不可能。

しかたなく、ワイキキへの帰りはLYFTで普通に帰ることに。
スマホの充電がなくなったら歩いて5kmを帰るところでした。

(おまけ)
トロリーバスにクレジットカードで何とか載せてくれないか?
と運転手に聞いてみると、
絶対に駄目と断られました。

ビューカードのキャッシング枠が無い理由は?

ビューカードのキャッシング枠は2009年以降は廃止されていました。
廃止の理由を検索して探してみましたが理由見つかりませんでした。

想像ですが、キャッシング枠を使ってもらうメリットよりリスクの方が大きかったからでしょうか?
ビューカードはJR東日本の電車を使う人がメインなので、
キャッシング利用での利息のもうけは必要ないのかも。

キャッシングできるカードも持って海外旅行へ!

海外旅行中にクレジットカードはホントに役立ちます。
ショッピングはできるし、現金は持たなくて良いので危険は減るので。

しかし、キャッシングも重要です。
最後にものを言うのはまだまだ現金ですし、
現金しか受け付けないバスも多いから。

海外旅行前には、
クレジットカードのキャッシング枠を確認してから出発しましょう!