ジュネーブのクリスマスマーケットは寒さの中のホットさ!

スイスの西端、レマン湖の辺りにあるジュネーブの街、
フランス国境に近い街です。

フランスからも気楽に行ける街で開かれるクリスマスマーケット、
ノエル・オウ・バスティオン・ジュネーブ
(ジュネーブのバスティオン地域のクリスマスマーケット)

クリスマス準備のためのお店が並び、美味しいお店が並んでます。
そして、スイスらしくチーズホンデュ専門のレストランも。

冬にフランス近くに来たならば訪問したいクリスマスマーケットです!

.

ジュネーブのクリスマスマーケットの基本情報

名称:Noël aux Bastions Genève(ノエル・オウ・バスチオン・ジュネーブ)

場所:Parc des Bastions (パーク・デ・バスチオン)

日時:12月初旬から12月31日、11時から22時

公式サイト:https://www.noelauxbastions.ch/

地図:ジュネーブ空港から車で13分の近さです。

ジュネーブのクリスマスマーケットの見どころ

ジュネーブはフランス語なので、
クリスマスマーケットはフランス語で”Le MARCHE”です。

昔ながらのクリスマスオーナメント、
クリスマスマーケットのフードが楽しめます。

.

チーズフォンデュのレストラン

クリスマスマーケット内にチーズフォンデュのレストランがあります。

LE CHALET À FONDUEです。

Chaletは山小屋の意味です。
山小屋の雰囲気でチーズフォンデュを楽しめます。

ジュネーブのクリスマスマーケットのまとめ

ジュネーブのクリスマスマーケットは小規模なものですが、
派手派手しい観覧車や遊具に邪魔されることなく、
これこそヨーロッパの普通のクリスマスマーケットと感じられます。