フランスでトイレの場所をiPhoneアプリ活用して登録してみる。【ニース】

ニースのトイレは有料!

フランスのトイレは基本的にすべて有料です。

外出時はユーロの小銭は必至です。
0.3〜0.8ユーロ程度を払ってトイレを借ります。0.5ユーロが多い感じです。

日本の感覚では公共のトイレが有ると想像してしまう、

駅やビーチのトイレも、
デパートも、有料です。

レストランでは注文すれば無料で使えますが、
何かを注文するので有料です。
カフェでコーヒーやワインをいっぱい注文してトイレに駆け込みます。

マクドナルドも注文しないとトイレのドアを開けるコードをもらえません。
レシートにドアを開ける四桁の暗証番号が載っています。

フランスではトイレは有料です。

外出する際は緊急時のためにコインをポケットに入れておきましょう。

唯一、完全に無料なのは空港のトイレです。
空港に到着して両替が済んでいない旅行者のためでしょう。

なので日本からユーロの小銭を持っていく必要は流石に不要です。

フランスの小学校は日本の5年生まで。中学校は日本の6年生から中学3年までの4年間。

 

トイレを探すアプリにトイレを登録してみた。

フランスのニースのトイレをアプリに登録してみました。

ご参考に活用ください。

「トイレ情報共有アプリ」を使用してます。
このアプリはトイレの位置だけでなく設備や写真も登録できるため便利なのです。

トイレ 情報共有マップくん(無料) デベロッパ:FARBEYOND LLC

アイコン トイレマップ

私はこのアプリが良いと思い有料版を購入しました!1ユーロ程度です。
デベロッパの方にアプリの開発に力入れてもらいたくて。

海外旅行でのトイレはホントに心配になるのです。
アプリでトイレのレベルが分かると安心します。

ぜひ、登録が簡単にできて、「イイネ」がつけやすくて、
旅行者が訪問してトイレに座っているうちに、
内容を評価したり、更新できるものになってほしいです。

デベロッパのFARBEYOND様、宜しくおねがいします。

ニースのトイレマップをアプリで見てみる。

アイフォンで見ると「WC」マークが立っています。
WCをクリックするとトイレの詳細を確認できます。

 

オフラインでの使い方

トイレマップアプリはインターネット接続していないと使えません。

海外旅行中にはWIFI接続で使用することも多いと思います。

ホテル等でWiFiで接続してスクリーンショットを取っておけば、
写真としてトイレの場所をオフラインでも確認できるので便利です。

iPhoneのスクリーンショットのとり方は
、ホームボタンを押し続けながら電源ボタンを押すです。

 

ニースのトイレについてまとめ

ニース、というかフランス全土ではトイレは有料です!

金額は50円程度です。
無人で改札のようにコインを入れるときもあり、
小銭を確実にポケットに入れて街の散策にでかけてください。

あなたがニースやフランスで、

「これは良いトイレ!」

と思うトイレがあれば、アプリに登録して情報共有してください。

日本からの旅行者の役に立ちます!

念願のリファカラットレイ , 2日目で効果?顔の輪郭に変化が!(ReFa)

PS. フランス人はトイレが近い人が少ないのかも?
トイレに小銭とはいえお金を払うので、
我慢できるなら我慢する人が増えるはず、
だから結果的にトイレを我慢できるようになり、
トイレが近くなくなる?

水が日本よりも貴重な国だから?
水分の摂取量が少ないから?