南仏ニースで泳ぐ時は監視台の近くにしましょう!

ニースの海はコートダジュールと呼ばれる紺碧の色が素晴らしい海です。

丸石の浜は真っ白で、紺碧の海とのコントラストで平和に見えます。

しかし

ニースの海は遠浅では無く、いきなり深くなります。

ニースの海は砂浜に近い場所で波にまかれます。

 

ニースで泳ぐ時は監視台の近くで

泳ぐ際は監視台の近くで泳ぎましょう
監視台にはレスキューの若者が居ます、救助用のサーフボードと浮き輪も常備してあります、救助用のジェットスキーにも直ぐに連絡を取ってもらえます

装備の多い監視台の近くがおすすめです

写真:監視台①、装備が多い

写真:監視台②、装備が少ない

ニースの気温と水温

温度が監視台に表示されています。気温が暖かくても水温が低い時は海に長時間は要らないように注意しましょう。

写真:水温18.5度、気温24度、ビーチは暖かく水に入ると冷たい。