【海外でウォーキング】南仏ニースのプロムナード・デ・ザングレを端から端まで!

こんにちは!

フランスに来たら美味しいもので毎日お腹いっぱい。
クリームたっぷりのファッティな料理が美味しい!

でも、忘れてませんか?
身体に脂が蓄積されていくことを。

フランスでウォーキングシリーズです。
南仏のニースで半日ウォーキングコース。
絶景のプロムナード・デ・ザングレを端から端まで歩きましょう!

 

スタートは旧市街のシャトー(城跡下)

ニース旧市街の海側にでるとプロムナード・デ・ザングレにでます。
港(Port)側にすこし坂を登りきった見晴らしの良い場所がスタート地点。
日時計がある場所。
これから歩くプロムナード・デ・ザングレが全て見渡せ絶景です。

プロムナード・デ・ザングレの全ルート


では下りながらスタートしましょう!

自転車道路を歩かないように注意!
ものすごいスピードで走ってきます。

歩道にもスケーボーやローラーブレードもいます。
当てられて怪我しないように近づかない。

下っていくとビーチが広がっています。
右手に見える旧市街の建物も良い感じ。
並んだカフェが南仏っぽい雰囲気満点。

プロムナード・デ・ザングレを広々と歩く

下りきったあたりに大きな椰子の木が立ち、
そこからプロムナード・デ・ザングレのメインロード!
道幅が広くなり、20mは有るでしょうか?
プロムナード・デ・ザングレ名物の青いパイプ椅子も設置されています。
疲れたら青い椅子に座って海を眺めると良いです。

プロムナード・デ・ザングレは各所にベンチが設置されているので、
疲れたら休憩できます。

有るきすすめると右手にアルベール一世庭園がはいるパイヨン公園が見えます。
ここから少し道幅が狭くなります。
自転車に注意しましょう。

夏だと、海にはレストランが開かれていて、
疲れたらどこでも休憩できます。
お値段はそれなりにして、雰囲気も良いので、
休憩すると動けなくなる確率大です。
ウォーキングに集中するならやめておきましょう。

カジノ、ハードロックカフェが見えてきます。
このあたりは夜に人が集まる場所。

ホテルネグレスコが見えてきました。
この伝統的なホテルは一見の価値があります。
外観がとても美しい。

ニースのネグレスコ【最高級】ホテルで古いヨーロッパの貴族生活を感じる。【南フランス】

道幅が狭くなりここからが本番

だんだんと歩く人も減ってきて、
散歩ではなくウォーキングぽくなってきました。
身体も温まってきたのでスピードを少し上げましょう。

Rosa Bonheur(ロザ・ボナー)のバス停近くから道幅が狭くなります。
街の中心からここまで来る人も少ないのです。

Magnan(マニャン)まで来ました。
ここで半分を超えたあたりです。

本格的にウォークしましょう!
人通りも少なく、ビーチも狭くなり、
海が美しく光っています。

空港手前の公園でゴール!

空港から離着陸する飛行機が大きくなった頃にゴールです!
空港手前のPort Nice Carras(ポール・ニース・カラス)でプロムナード・デ・ザングレは終点。
此処から先も空港まで歩道は続いていますが、
極端に細く整備状態も悪くなるのでおすすめしません。

帰りはトラムT2で帰りましょう

街に帰るにはトラムを使います。

トラムのCarras(カラス)駅はプロムナードを数分戻って道路を渡って、
ワンブロック超えると有ります。
快適なトラムT2で街まで戻りましょう!

良い天気で元気が有るなら、気合を入れ直して帰るのも良いですね。

 

プロムナード・デ・ザングレのフルウォークのおしまいに

フランスのニースの気候は晴れていると最高です。
暑すぎない5月と6月がウォーキングには一番向いています。
しかし、真夏の7月や8月も朝夕は涼しいのでウォーキングできます。
逆に冬の11月から2月くらいは寒くて気合がいりますが、
ピリッとした空気と人の少なめのプロムナード・デ・ザングレも良いです。
冬なら暑くないので往復もできますよ!