フランス政府の新型コロナウイルス【外出制限】開始、やっと生活のリズムを掴めそう

昨日発表のあった
フランス政府の新型コロナウイルス対策の外出制限は、
本日3/17(火)正午から発動されました。

.

 

フランス外出制限後の子供の学習

子供は、
今朝8:00から学校が順次掲載し始めた勉強内容を
追って勉強を進めているようでしたが、

(私はは前日の緊張でぐったりであまり見ていない)

まだ大半の先生はオンラインに教材を載せられない模様。
それでもとりあえずお昼までは息子が勉強する分はあったみたい。

フランス外出制限時の「最低限の外出」

正午12:00からは

「最低限の外出」を試しにやってみよう!と、

 

いかにもジョギングしてます!

という格好で家から繰り出しました。

その時点ではまだ
政府から自分で記入する証明書の雛形ができていなかったので、
とりあえず家を飛び出し、
私はスロージョギングで息子は競歩で海に向かいました。

反抗期に突入している息子、
なんやかや文句を言い運動することを拒みます。

ここで既に疲労する私。

 

sen
飛び蹴り!

と思うのをぐっと堪えて
自分の健康美を念頭に走り続けます。。

そして約束の15分経過、折り返し地点です。

 

海はすぐそこじゃーー!

と思うのですが、
全部で30分と約束したので仕方がない、

また家に引き返します・・

フランス外出制限後のスーパーマーケット

途中スーパーマーケットのCASINOに寄るのは息子も了承し、

行ってみると・・

待望の🍓いちごを売っていました!嬉しい〜

その後、昨日売り切れごめん!で締め出された
PICARDに寄ってみると・・・

「店内最大5人まで入店可」との表示があり、

少しの間お店の外で待ち、
ここでも欲しかったさばを買う事が出来御の字。

これで2人ですぐ帰宅すると外出は全部で45分。
運動量としては大した事ないけど、まあ少しはリフレッシュになったかな。

この後昼食、日本のパパに連絡&遊び、勉強・ヴァイオリン練習を済ませました。

お隣の【イタリア】の外出制限はフランスより厳しい

17:30過ぎ、今度は海を目指してウォーキング&ジョギングへ。

息子はイタリア系の友達から電話でイタリアの現在の経緯を聞き、

最初は運動目的で外出可能だったのが、
あまりに人が外に出ていて感染拡大になったとの事で、
ウイルス封じ込めの外出禁止が強化されたと聞きました。

なのでフランスもいつ、
より厳しい基準に規制が強化されるかわからないので辛い・・

息子もそれを聞いて、
今のうち、外で出来る時にしておこう!
と思ったみたいです。

道中人混みは少ないですが、
歩いている人は「道を譲る」という感覚は持ち合わせていないので
まるで、障害物競走・・・。

かなりの人が買物目的で出歩いているし、
警察も軍隊にも会いませんでしたが、
今までこんな静かなニースは知らない
というぐらい静かでした。

お正月だってこんなに静かにはなりません!
ちょっと寂しい感じもしますが、
実はかなり喜んでいます!!
(息子は嫌なんですって)

だって、とってもとーっても静かなのです。

夜だって安眠zzz ✌️

ロックダウン後のドイツは来週5/18からビアガーデン開きます!!

2020年5月7日