北フランスの観光おすすめスポット!炭鉱、温泉、チーズ!

マニアック北フランス!

フランスの観光地は南仏、中央、大西洋岸、アルプス、シャンパーニュ、などなど有名スポットが目白押し。

しかしフランスの本質を感じられる北フランスは誰も知りません。

マニア向けの北フランスをご紹介します。

 

北フランス県とは

Nord県、そのまま北県です(笑)、南仏(なんふつ)に対抗して北仏(ほくふつ)と呼ぶことにします(笑)

ベルギーとの国境沿いの地域でフランスで一番北の地域です。ベルギーと国境を接する地域。ビールの文化圏でもあり、ベルギー南部と似ています。

 

 

北フランス・北県のおすすめ観光地

マロワール (Maroilles)のチーズ

独特の臭みがある美味なチーズ、フランス中で食べられているマロワールはフランスのNord県で作られています。

場所

炭鉱地域の観光

昔は炭鉱が沢山あったフランスの北県、日本の東北地方と似ています。

炭鉱博物館を訪ねて古き良き時代を感じてみましょう!昔の坑道に入ることもできます。

Centre historique minier Lewarde


場所

サンタマンレゾー Saint Amand les Eaux の温泉

温泉のあるサンタマンレゾー、昔の湯治地域です。温水プールの温泉で健康を回復する感じです。ドイツのバーデンバーデンにも似ていますね。

場所

ヨーロッパの温泉地らしく夜を楽しめるカジノもあります。昼から当然やっていますが。

名称:Pasino


 

 

 

おわりに

北フランス、普通にフランス観光を計画すると訪れることのない地域。しかし、マニアックにフランスの本質を垣間見える素晴らしい場所です。ぜひ、フランス観光の際は行ってください!