ジュネーブ空港から車で30分でフランスの雪山へ!お気楽な雪体験。

こんにちは、okuです!

ジュネーブからの雪山はシャモニー・モンブランが有名ですが、
今回はあえて空港からとても近い山に行ってきました。

ドライブもホテルも無理をせず、
子供が初めての雪を楽しむことのみを目的に、
気楽に楽しめる雪を求めて行ったのでした。

場所はジュネーブの北西のフランスのジュラ山脈です。

道路は途中までは全く雪もなく、
安心して山道をレンタカーでドライブできて、
山の上の方にはしっかりと雪があり、
サラッサラの雪を楽しめました!

 

ジュラ山脈の場所

ジュラ山脈はスイスとフランスの間にある山脈、
殆どの地域はフランス側です。

ジュラワインが有名な地域です。

ジュラワインは黄色の強いワイン。
コクの強いドイツ系のワインに近いお味です。

空港でレンタカーを借りるときはスイス側で!

ジュネーブ空港はフランス側とスイス側の2つの出口があります。
国境をまたいでいる空港なのです。

レンタカーはフランス側でも、スイス側でもどちらでも借りることができます。

しかし、おすすめはスイス側でレンタカーを借りる!

ネットでレンタカーを探すと、フランス側が安い、
でも、これには理由があり、
フランス側はスタッドレスでない可能性があるのです。
雪山に行く目的なら確実にスタッドレスタイヤの車になる、
スイス側で借りることが必須!

合わせて、スイスの高速道路を運転する予定があるなら
絶対にスイスで借りてましょう、
高速を走るためのステッカーを買う必要が出てきます。

今回SIXTレンタカーで借りたのですが、
知らないうちに傷をつけられる事故が発生して、
20万円を請求されました。
免責額を取り戻した方法を記事にしてます。

【成功】ヨーロッパのレンタカーで不明なキズ!EasyRentCarの免責補償を申請。

空港からホテルへ!

空港でレンタカーを借りて、ジュラ山脈へ出発です。
ホテルは雪の有りそうなスキー場近くを予約。

空港を出て5分でスイスとフランスの国境に到着、
国境と言ってもただ通過するだけで、
検問などはありません。
フランスからスイスに入る車は、
抜き打ちで荷物チェックがあるよう。
たぶん、マリファナなどの持ち込みを調べているのでしょう。

フランスの見慣れた形の標識を眺めながらのドライブは楽ちん、
スイスではフランスとは違った標識なので違和感があったのですが、
フランスに入ると慣れた景色でなんだか気分的に楽なんです。
日本と比較することを考えると、
フランスとスイスの違いは大きくは変わらないのですが。

山をどんどん登っていくのですが、
一向に雪がある気配がありません。
もう12月の終わりのクリスマスですが、
スイスも日本と同じように暖冬のよう。

大丈夫かなあと心配しながら登っていると、
ホテルまで5分のところで、

雪、雪、雪、

一気に雪が増えます。

ホテルに着くと、一面の雪!
ジュネーブ空港周辺の穏やかな、
全く雪のない世界とは別世界。
(記事の最初にある写真の山の上まで来たのです)

ホテルにチェックイン!

La Mainaz Hôtel Restaurant「ラ・メナッツ」→公式サイト

ロッジタイプのホテルのファミリールームです。
ダブルベッドとソファーベッドで3人には十分な広さ。
ソファーベッドが広げてあるので少しキツイですが、
十分にのんびりできます。

専用のタオルや清潔な洗面です。

ホテルで昼のフレンチランチ

ホテルでさっそくランチです。

お昼過ぎにホテルに到着してから、
息子は雪で遊びたがる犬状態
すぐに雪に飛び込んでしまう勢い。

でも、お腹が空いたのでまずは食事。
レストランで食事します。
ジュラのワインも頼みます。
もう、移動はせず今日はホテルステイなので。

メニューブックを見ると、
夜のメニューはかなり高額なのでランチでチェック。
最悪の場合のためにスイスのスーパーCOOPでチーズやワインは購入済み。
結論としてはレストランは美味しいですが、
ディナーに子供とくるには高級すぎるので夜は部屋食にしました。

ランチのメニューでも完璧なフレンチ。
お値段は40ユーロ程度でお得感は有り。

 

雪山に突撃

息子ちゃんは早速ホテルの駐車場に突撃。
ホテルの駐車場の雪でもしっかり楽しめます。

今日はジュラワインを飲んでしまったので、
スキー場は明日です。

今日はのんびりホテルで過ごします。

息子はとにかく雪で大興奮。
遊び回っています。

夕方暗くなっても、もう一度雪を触りたいと雪山に突入!

夕方には降り続く雪が積り車も真っ白に。

ジュラ山スキー場へ!

翌日はスキー場です。
目的はソリ。

雪は積もっているのですが、
雨が降っていて雪遊びする雰囲気ではありません。

しかし、雨の中をなんとかソリ遊びしました。
ソリコースに立て掛けてあるソリを借りて滑って遊んでいると、
実は公共のものではなく、持ち主がいました。

持ち主の方にゴメンナサイと謝ると、
もう子供が疲れてるから使っていいですよと親切です。
フィンランドから来たファミリーでした。
感謝です!いい人です。

ホテルからスキー場までは車で5分。

帰りはスイス航空で

スイス航空でふわりとニースまで帰ります!
スターアライアンスゴールドのスーパーフライヤーズカードを持っているので、
チェックインはビジネスとファーストクラスのガラガラレーンです!

フランスと日本の小学校の学年の比較。子供は何年生?