フランスでチョコレート寿司にチャレンジ『PLANET SUSHI』創作和食?

チョコレート寿司を食べるなら『PLANET SHUSHI(プラネット寿司)
ニースの「PLANET SUSHI」で体験できます。

甘っ!!

干瓢かと思い口に入れた寿司のネタはチョコレート!

 

チョコ寿司の正体はMAKI NUTELLA(ヌテラマキ)

下の写真のMAKI NUTELLA (巻ヌテラ)です!
写真ではチョコと想像できますが、

写真引用:PLANET SUSHI

回転寿司で流れてくるお寿司は干瓢に見えました。
脳がチョコ巻が流れていると想像できないからでしょう。

NUTELLA(ヌテラ)はパンに塗るチョコレートクリーム
フランスでは超ポピュラーなもの。

ライスもフランスでは主食では無いので、
ライスにチョコでも違和感ないのでしょう。

美味しい、不味いを超越して、
この発想がどこからとニコニコです。

MAKI NUTELLAを料理チャンネルで紹介してる人も。
ひとつの料理として確立しているんですね。

動画でも見てみましょう。
コメ煮るところにセットしてあります。
クレープの皮で巻いていくタイプのMAKI NUTELLA!

 

PLANET SUSHI(プラネットすし)とは

フランスでは有名なモダン寿司チェーン
ニースに何件もあります。

展開は日本食レストランなので、
寿司だけでなく、枝豆、焼き鳥、丼に味噌汁もメニューに有ります。

お店は、ピンク色の看板にブラックを使った装飾。
オシャレな寿司バー的な、ファストフード的なお店。
店の中はミュージックでいっぱい。

SUSHI PLANETの雰囲気を動画でどうぞ。
音楽が鳴り響く中を、回転寿司が廻ります!

 

お店で食べるだけでなく、
ピザのように宅配もしてくれます。
UBER EATやDELIVEROOではなく、
PLANET SUSHI専用のバイクでデリバリー。

深夜に寿司をデリバリーするパーティー向けのデリバリーも。
夜の22時半から朝の6時までデリバリーしている都市部も。

PLANETSUSHIのWebページ
https://www.planetsushi.fr/

『PLANET SUSHI』ニース中央(Nice Centre)店で食べてみた。

今回は旧市街に近いニース中心店を訪問です。

ニース旧市街の近くにあるお店のWEBページはこちら
https://www.planetsushi.fr/nos-restaurants/planet-sushi-nice-jean-jaures

写真見てください、めっちゃおしゃれです。

ニースの中でもこのお店を選んだ理由は、

 

oku
ここだけ回転寿司だからです!

定額で好きなだけ寿司を食べるスタイル、
20ユーロ近くとお安くはないですが、
色々なお寿司を食べ放題で試すなら良いはずと選択。

 

お店に入り、食べ放題を回転寿司で食べたいと伝えます。
寿司が回転しているカウンター席に案内してくれました。

若い店員さんが多い印象。
日本の寿司屋のオッチャン的な人はいません。
普通のカジュアルなレストランかファストフード的。

マグロやアボガド、サーモン、カリフォルニアロールが回っています。
黒い干瓢のような巻きずしが流れてきました。
最初はさっぱりしたものから行こうかとお皿を取ります。

いただきま~す、

oku
甘っ!!!!

何だこれ?と理解できません。

舌が味を感じ取り、

 

脳がコレまで食べた寿司のネタから検索しますが見つかりません。

 

干瓢か?甘く煮込んだ野菜か?

 

日本食は甘いものも多いから、
何の素材だろう???

 

確認のため、もうひとつの巻きを取って具だけを食べてみると、

チョコレートだ!

 

oku
なるほど、チョコレートを入れるのか。
これが美味しいのか、
なるほどなるほど

とフランスの味を感じてみます。

発想には感服です。

チョコレート巻き!!!

 

引き続き、
カリフォルニア巻や、マグロにサーモンも食べました。
ご飯が硬めで、酢を効かせていない味でサッパリです。

お店で食べている人をチラ見すると、
たっぷりと醤油をつけて食べていました。

フランスはソースの文化だから後付のソースが好まれるのかもですね。

PLANET SUSHIはフランスの創作SUSHI

フランスの創作料理を食べにPLANET SUSHI訪問はおすすめ!

でも、日本食が恋しいからとPLANET SUSHI訪問は駄目です。
SUSHIとアルファベットで書かれている通り、
和食をベースにしてフランスの人の舌に合うようにアレンジした料理です。

日本のオシャレな洋食アレンジレストランも、
フランス人には創作料理に見えるのかも?
今度、フランス人に聞いてみます。

プラネット寿司はランチタイムも夜もお客さんで賑わっています。
カップルでゆったりと食べている人も多い。
この味がフランスの人たちの舌に合うんだなと勉強になりました。

フランス人の舌が好む寿司を知りたいなら『PLANET SUSHI』一択!

フレンチの食後、ナイフとフォークは揃えて『お皿の中心』に!【フランスの食事マナー】

2020年6月15日

ニースでレストランに行くならミシュラン一つ星★【JAN】出汁のフレンチ!?

2017年7月14日