海外で楽天UNLMITのデータ高速モードの切り替えできない!解決方法は国内データ?

楽天UNLIMITは海外でも低速モードならデータ量を気にせず使えることが魅力です

ただスピードはかなり遅く画像付きのページを見るのも苦しいくらいで、my楽天モバイルアプリを開く際もエラーが出るくらいの激遅です。

なので、時々はデータ高速モードに切り替えて使います。

今回の問題が発生したのは、海外(フランス)に着いてからデータ高速モードに切り替えようとした際に、切り替えボタンが動かなかったことです(グレーアウト表示されていて動かせない)。

そこで、楽天に問い合わせしたのですが、これがもう遅くて大変でした。まだまだ、海外で使用したヘルプの想定質問は充分に準備されていないようで色々と提案はしてくれるのですが解決には至らず。

最終的に原因は自分で発見して解決しました。問題は、

「国内の高速データ容量(パートナー回線)が0(ゼロ)だと、海外のパートナー回線容量が残っていても、データ高速モード切替スイッチが使える状態にならない」です。

気がつくと単純な話ですが、国内通信と海外通信の容量に関連は無いはずなので気が付きませんでした。

それでは画面を使って経過をご紹介します。

◆楽天UNLIMITを海外で使ったお話はこちら→楽天UNLIMITは追加料金無しで海外でも日本感覚で使える!フランスでテレワークした体験談!

データ高速モードに切り替えられない状態

フランスに着いて、高速データ通信をオンにできなくなった際のmy楽天モバイルの画面がこちらです。

データ高速モードのボタンがスライドできません。

モバイル通信は低速でできているので接続には問題は有りません。

原因が分からないのでmy楽天モバイル内のチャットで問合せを入れました。

 

楽天のサポートさんの提案で、海外の容量を追加購入しました。

データは増量されましたがボタンは使えません。

解決しません。

ここから3日間、楽天モバイルのサポートへ何度も質問しますが、チャットを入れても返事はすぐには来ず、次の日に問合せても調査中ですと返事が来るだけ。

これってホントにテキストチャットなの?

後で理解しましたが、このチャット機能は一般的なリアルなテキストチャットでは無く、メールのように返信を順番にしていくタイプでした。なので、回答が来た瞬間にこちらが質問への返事を返しても何の反応もなく、次の日になって返事が来るのです。

 

チャットでは解決せず困り果てたので、楽天モバイルの問い合わせ電話にかけました。

この電話も大変でした。話を聞いてから「私の担当ではないので掛け直してください」と2回のたらい回し。同じ番号なのですが、かけてから選択する番号が違うだけでも受け付けてもらえませんし、電話番号も複数あり混乱します。

最終的には、Webに無いサポート電話番号を教えてもらい、やっと話を聞いてもらえました。

でも、顧客である証明をしている(電話番号や名前を開示)にもかかわらず、これまでのチャットの内容や送ったスクショは見れませんとの回答で、イチからすべて説明し相手も用意されている想定問答から探してきたこれまでと同じような回答をするだけです。

多大な時間を使ったのですが解決しません。

もう、海外のデータシムを買うしか無いのかな、

ふと思いついたのが、もしかして日本の容量がゼロだから?ということ。

国内データを購入しました。

日本のデータを購入すると、データ高速モードのスイッチが切替可能になりました!

 

結果的にはとてつもなく簡単なことでした。国内で高速データ通信がゼロになると切り替えスイッチが使えなくなる仕様なのでした。

海外分を使っても国内分の容量は減らないため関連は無く、なぜ国内分の容量を使い切ると海外でデータ高速モードの切り替えができないのか不思議です。

スクショを何枚も送り状況を説明しても、楽天のサポートの方が解決方法を見つけてくれなかったので、アプリのバグではないでしょうか?もし、国内容量がゼロの場合に海外で使えないのであればズバッと答えをすぐにくれたでしょう。

楽天UNLIMITの海外ローミングの注意事項で気になったこと

楽天モバイルの「海外ローミング(データ通信)ご利用方法」のページ内で気になったことが2点あります。

以下が引用です。

注意事項

  • 海外ローミングで使用するデータはパートナー回線エリア(海外)の高速データ容量から消費されます

 

  • 海外指定66の国と地域にて、 パートナー回線エリア(海外)の高速データ容量を使い切った場合、パートナー回線エリア(海外)での通信速度が最大128kbpsに制限されます。

この注意を見る限りは海外の高速データ容量は国内とは完全に分けられていると読めます。なので、なぜに国内の容量を使い切っていたら海外で使えないかが謎だったのです。

もし、国内の容量を使い切ったら海外ではデータが使えないのであれば、このページに注意書きを一行入れて頂けると、悩まずに済むと思います。

加えて、楽天モバイルサポートの方は、「海外では、高速データから先に使うので、海外に着いたら自動的に高速になる」とも言われました。しかし、そんな挙動は全く無く、切り替えはスマホで手動でしかできません。

 

さいごに

私は日本では楽天UNLIMITのエリア外で使用することが多いので、高速データ通信を必要時は使います。今回は海外へ出発前にデータを使いきり、海外では必要ないからとチャージせずに出発しました。そのため、到着後に高速容量(海外)は残っているのにデータ高速モードに切り替えられない不思議な問題が発生しました。

もし、国内でパートナー回線を使う機会が多い場合は、ほんの少し(100M)の高速データを残して海外へ出発することおすすめします。

あと、my楽天モバイルアプリのチャットサポートはリアルチャットでは無いことを知っておけば、相談時にイライラしなくてすむでしょう。

◆楽天モバイルは海外で使うときにはリーズナブルで気楽に使えることは素晴らしいです。



les articles récents(新しい投稿)

les categories (記事のカテゴリー)