タイでレンタカーを運転、バンコク郊外はUターンで右方向に曲がります!

対抗外では右方向に曲がれません!

∪ターンしてから右方向へ!

バンコク郊外では右に曲がれない理由

バンコク郊外は渋滞緩和のために信号が殆どありません。一番大きな道路が交差している場所で且つ立体交差になっていない場所に信号があります。

そのため、左折は対向車を邪魔しないのでできますが、対向車をまたぐ右車線を渡る右折はできないのです。

右方向のエリアに向かいたい場合は、まずUターンします!

そして反対方向に走って左側に出るのです。結果的に走っていた方向の右側のエリアに出ることができます。

Uターンできる中央分離帯に隙間がある場所は数キロに一箇所です。ひとつのUターンポイントの少し先の右側エリアに向かいたい場合は次のUターンポイントまで進んでから数キロを戻ってくることになります。

フランスと日本の小学校の学年の比較。子供は何年生?

バンコク郊外でレンタカー運転の際は出発前にルートを考えておく

バンコク郊外では出発前にルートを考えること大事です。

Grabを活用して走ったときの記録が参考になるので紹介します。すぐに右に曲がることができればすぐの場所に5倍位の距離を走って到着です!

ちなみにこの道路は全て大きな通りです。

おわりに

バンコク郊外でレンタカーで運転する際は右に曲がることが難しいと認識してルートを考えてくださいね♫

フランスの小学校は日本の5年生まで。中学校は日本の6年生から中学3年までの4年間。