【フランスでリノベーション】クローン病のパパに豪華なビデ完成しました!

 

トイレのリノベーション

2週間ぶりの我が家に戻ったら、

sen
トイレのリノベーションが完成してるぅ‼️

旅行に出る前の週末から実はトイレ工事は始まっていて、
完成設置されるはずだったのに

「今晩から明朝までトイレ使えません」
(突然言い切る工事を頼んでる友人)

sen
What? ぎょえー!!!

いつも無理難題の工事をお願いしているから、
文句は絶対言えない私。

実はトイレ工事が始まった時初日に、
「1日トイレ使えないけど、お出かけする?」
と聞かれたのですよね。

その時、

sen
ああ、大丈夫大丈夫、バスルームにビデがあるし!

とさらっと言ってしまったので、安心されたのかも。

その時はもう使えないものは仕方無い。
ちょっと工夫しながらこれも新しいトイレの為!
とやり過ごし、翌日無事トイレの設置は完了しました。

そしてヴァカンス中も工事は進められ・・・

帰ってきたら待望のビデも完成!

パパは2回の手術で大腸がほとんどなくなってしまったのでウォシュレットが必要なのですよね。

フランスでTOTOのトイレ

私はリノベーションが必要なアパルトマンを購入したので、
折角なら大腸のないパパに快適なトイレに(年に数回使うだけだけど)
と思っていたのですが、

フランスではTOTOは3000ユーロ
(toilette japonaise, 日本式トイレといいます)

sen
高すぎるぅ!

しかも私はTOTOが大好きなので、
TOTO以外は欲しくない・・・

sen
All or Nothing!

快適なトイレに

そこで、
トイレの横にちょこっとシャワーの様なものをつけるビデにしようかな
と考えました。

これ自体は珍しくなく、
ビデを設置するスペースがない場合はトイレの横についています。

でもこの方式だと通常はのみ。
トイレの水を引いているのですから当然ですが・・

でも水だけだと自分では使わず、
トイレ掃除のためだけになりそう。
しかも、使用頻度が高いパパに冷水は可哀想だよな〜

と、そこで少々値は張るけれど、
お湯も引いちゃえ!
と、友人にお湯も引いてもらったのでした。

自分が気に入った蛇口レバーやホースを選び、
なかなか良い感じに仕上がったわ!
と、が、シャワーヘッド置き場を忘れてしまった・・
早速部品を探さなくては!

今日は雛祭りなので女の子っぽい色合いで💕

海外旅行のホテル探しに一括比較のホテルズコンバインド(HotelsCombined)が便利。実は国内旅行にも。