ニースのカーニバル、2020年は2月15日から29日

今年はやーっと、ドイツにいるめい達の学校休暇とフランスB地区の休暇が重なったので、久しぶりに2月の休暇はミュンヘンに行くことになりました。めいたちとは1年半前に日本で合流した時以来、楽しみ〜 今回もばっちりドイツ語を習うことにしようっと!

フランスの冬の学校休暇はカーニバルの時期と重なることが多いです。

2月のカーニバル、、、この時期ニースで生活している自分達にはあまり嬉しいお祭りではありません。何と言っても日常の移動が大変!!子供が小さい頃はトラムの移動が多かったのですが、目抜き通りのプラスマセナで一旦下ろされ一駅徒歩、次の駅からまた乗車しないといけないのです!

それからお祭り騒ぎの人たちにカーニバル特有のスプレーをかけられたり、(1度目の付近にかかって怖い思いをしました)紙吹雪が飛んできて洋服にくっついて家の中が紙吹雪だらけになります。良い事は山車の通った後にお花が落ちていたり、見学した人たちが大きな花束を抱えていて綺麗なことかな。

これがまだ、我が子が喜び楽しんでくれれば良いのですが、生粋の(?)カーニバル嫌い。幼稚園や小学校で仮装して登校する日なんて私は苦痛で苦痛で・・・騎士の格好をするのに滅多に泣かない子が泣くんですから!ある年は母になだめられ、何とかその格好で登校しましたが、毎年あーだこーだで仮装を嫌がっていました。そんな行事ももうしない歳になったなんて、嬉しいやら悲しいやら。

 

ということで、冬休み2週間は必ずニースを脱出することにしています。昨年はパパの出張に合わせてまずブリュッセルへ。一足先に日本からブリュッセルに到着しているパパが空港へお迎えにに来てくれ、楽ちん車で移動〜 途中、息子の生まれた病院見学も達成!!

そして車でしか行けない北フランスと、パパの大好きなマロワール(フロマージュ)の工場見学

ベルギー側では私的には1・2位を争う美味しさのベルギービールのCHIMAYに初来訪!

そしてこの後パパはフランクフルトで仕事、私達はブリュッセルに戻ってリエージュでヴァイオリンのレッスンを3日間受けました。ヴァカンスはまだまだ続きます、リエージュの後はちょうどヴァレンタインの日にセビリアへ移動〜(続く)!

海外旅行のホテル探しに一括比較のホテルズコンバインド(HotelsCombined)が便利。実は国内旅行にも。

ブログランキングに参加しています!
ポッチッとお願いします!

フランスランキング