モクシー大阪は天井が高いフロントホール、快適なルーム、サンドバッグ、美味しい朝食、部屋の窓は開かない。

広っ!

モクシー大阪の自動ドアが開いた瞬間、
広さに驚き!

開放感に溢れたフロントホールが待っていました。
モクシー大阪は天井が高いフロントホール!

そしてモクシーお約束のテーブルサッカーがフロント横に。

 

モクシー・ホテルとは?

モクシーはマリオット系のニュースタイルホテル

ホテルのフロントとバーカウンターが一体、

バーカウンターでチェックインして、
そのままビールもオーダできる。

デザインがアバンギャルドなクラブ系、
DJブースも有り、イベントも開催。

ピンクのモクシーマスコットが椅子に座っている。

予約はマリオットのBONVOYから。

Marriott International

Marriott International

モクシー大阪へのアクセス

梅田駅からタクシーで1,500円くらい。
電車で行くなら堺筋本町駅が一番近いですが、5分は歩きます。

モクシー大阪を予約する前に注意

・窓は開きません。外気を絶対に吸いたいかたはやめておきましょう。

・クラブ風のフロントデザインです。でも部屋はシック。

モクシー大阪に泊まってみた

フロントでチェックインして部屋までエレベータに、
フロントの方は親切でエレベータまで案内してくれます。
親切です。

ウェルカムドリンクは無料。
モクシー大阪特製のアルコール入りカクテル、
グレープフルーツベースのマイルドな味わい。
(最初にビールを飲みたくて頼みましたが、
無料のウェルカムドリンクでは選択できず)

モクシー大阪の部屋はモクシースタイル、

テーブルと椅子、スーツケース台は折りたたみ式、
必要なときは壁から外して使います。
指を怪我しないように細心の注意を。
疲れて到着したときは特に注意。

冷蔵庫は付いています。
ミニバーは無し。
湯沸かしが有り、コーヒー飲めます。
コーヒーは無料のモクシー・ホテルもありますが、
モクシー・ホテル大阪はフロントで有料。

洗面は広い開放的スタイル。

洗面はオシャレなスクエアタイプ。
アメニティはモクシーピンク色。

 

レインシャワーがついたガラス張りのシャワーブースが快適。
身体洗用の椅子もあり。
湯船は無しですが、快適なシャワーです。

トイレは最新のウォッシュレットタイプ。
清潔感たっぷりのトイレ。
洗面と一体なので開放感も有り。

洗濯とアイロンできます。

2階にコインランドリーに加えてアイロンが。
オシャレな人向けホテルと納得。
ヨレヨレのふくではおしゃれにはみえませんから。

トレーニングジムにサンドバッグ

サンドバッグがある事務は珍しい。
普通はランニングマシーン、ウェイトトレーニング、マットスペースが普通。

しかしモクシー大阪にはサンドバッグが。
ボクシンググラブも備え付け有り。

ストレス解消には最高かも?
(試しませんでしたが、レッスンも受けられる)

モクシー大阪で食事

ホテル内で軽食を食べられるので安心。
お酒は勿論、バーカウンターで頼めます。

朝食はビュッフェスタイルで、しっかりと。
ラーメンとうどんも作ってくれます。


特筆はワッフルを自分で焼けること!
これは子供だけでなく大人も大喜び。
ワッフルマシーンは中々体験できないですから。

朝食はしっかりしています。
サラダも有るし、温野菜も。
さすがのマリオット系と関心。

ホテルの周りは食事できる場所は沢山、
たこ焼き居酒屋、近江ちゃんぽん、九州の干物、
格安呑処、選択肢に困るくらい。

モクシーホテル大阪に泊まった感想まとめ

モクシー大阪は梅田駅からは歩くには遠い距離。
難波や心斎橋には徒歩で行ける距離。

大阪で中心に泊まる必要がないときにおすすめです。

【成功】マリオットBONVOYのプラチナチャレンジ2020!1月31日にゴールドが切れる前に【プラチナエリート】