オクラ麻婆豆腐(+納豆) レンチンでネバネバの暑い日に栄養満点レシピ

こんにちはokuです。

今日もレンチンやっていきましょー!

本日のレシピは夏にピッタリの栄養満点ネバネバメニューのオクラを入れた麻婆豆腐に追加で納豆も入れちゃいました!

暑いときでもスルスルと喉を通り、そして栄養満点です。

オクラ麻婆豆腐の準備

オクラ麻婆豆腐の準備(2-3人前)

  • オクラ 15本
  • 豆腐 一丁(絹ごし)
  • 麻婆豆腐のもと (3人用)
  • (納豆)お好みで

以上です。

 

オクラ麻婆豆腐をクッキング

まず、メインのオクラを1センチ程度にカットしていきます。

トロトロの食感が好きな場合は5ミリ程度の細切りにするとネバネバ感がアップします。

次に豆腐をさいの目切りで普通の麻婆豆腐を作るときと同じようにカット。

豆腐はお好みで大きめに切っても大丈夫。

電子レンジで使えるボールや丼に豆腐とオクラを投入します。

豆腐を先に入れてからオクラです。

蓋、またはラップをして電子レンジに入れる準備します。

ラップをするときは少しだけ蒸気が抜ける穴を開けておきましょう。

電子レンジに入れて700wで5分間かけます。

取り出してオクラの柔らかさを確認し、硬いようなら追加レンチンです。

オクラが好みの柔らかさになり、豆腐にもしっかりと熱が通ったあとに麻婆豆腐のもとをいれます。

今回は粗挽き肉入りの山椒の刺激が強いタイプを使いましたが、お好みでセレクトしてください。

麻婆豆腐のもと、オクラ、豆腐をざっくりと混ぜ合わせます。

潰れすぎないように注意しましょう。

追いレンチンを2分かけて完成です!

レンチンって楽ですねー。

オクラ麻婆豆腐の盛り付け

完成したオクラ麻婆豆腐をお皿に盛り付けてあげましょう。

オクラの緑色が食欲をそそります。

ネバネバを強化したいならば納豆を追加です。

納豆のタレは使わずに軽く混ぜて上に盛り付けましょう。

もう、この見た目から栄養満点ですね。

ライスにもしっかりと合うお味ですが、ダイエットのためにはこれだけでも良しです。

お腹を膨らませたい気持ちのなら、心持ち豆腐を多めにすると良いですね。

 

まとめ

今回はオクラ栄養満点の麻婆豆腐をレンチンだけで簡単に作れるレシピでした。

調理時間は合計で10分以下で簡単に作れます。

暑くて食欲が無いときにピッタリのネバネバと辛味が合わさったオクラ麻婆豆腐(+納豆)です!



les articles récents(新しい投稿)

les categories (記事のカテゴリー)