【第3回】フランス語のSNS用の短縮語!覚えるとチャットがより楽しい

oku
フランス語でもSNSでコミュニケーション。

フランスでも日本と同じく
テキストメッセージでのコミュニケーションが盛んです。

SNS用の短縮語を知らないと読めないのも日本語と同じく。
フランス語のチャット用の短縮語を覚えてみましょう!

フランス語でSNSのチャットのことはLes Texto!

.

 

SNSテキストメッセージで使うフランス語の短縮語

 svp = s’il vous plaît(シルヴプレ)

お願いします。
この略語はメールでも普通に使える基本中の基本の略語です。
英語の文章で出てくることもあるくらい有名。

友達とのチャットなら、かしこまらずに「te」を「vous」の代わりに。
stp = s’il te plaît (シルトゥプレ)

del = désolé(デゾレ)

ごめんなさい。Sorryという感じ。
チャットで軽い謝りを入れるときに使います。

a+ = à plus tard(アプリュタール)

また後で。
ちょっと外すときにも使えるので、
かるく「またね」ですね。

att = à toute à l’heure(アトゥタラー)

またすぐに
これも「また後で」ですが、
「a+」よりもかしこまった雰囲気。

biz = bise(ビズ)

挨拶。ほっぺにキス。
フランス語でほっぺたを数回左右でくっつけてる挨拶の意。

英語のbusinessではありません。

マクロン首相とメルケル首相もビズ。

引用:TheLocal.fr

slt = salut!(サリュ)

やあ!という軽い挨拶。
会話を始めるときの、はじめの挨拶です。

c b = c’est bon(セボン)

良い!美味しい!

sa va? = ça va?(サバ?)

元気?調子はどう?

日本でC’est bonの次に有名なフランス語だと思いますw

koi = quoi(コワ)

何?

これは、意味が取れないときに聞き返す「何?」です。
強い口調に取られる可能性があるので、
親しくない人には、koiだけでは使わないほうがよい。

ki = qui(キ)

誰?

よく使うことば、誰のことを言っているのか聞き返すときに。
丁寧なフランス語では「Qui est?」

フランス語の音は「qu」が「k」を表します。

qqn = quelqu’un(ケルカン)

誰か

不特定の誰かを挿すときに使う。
長いので短縮する価値ありますね!

pb = problem(プロブレム)

問題

問題のことをpbと書き言葉で短縮。

bcp = beaucoup(ボクー)

たくさん、多い。

とても良く使う言葉なので短縮の意義が高い!

cad = c’est-à-dire(セタディール)

意味するところは〇〇

tlm = tout le monde(トゥルモンド)

皆んな

tjs = toujours

いつでも

 

tfk = tu fais quoi?

何してる?
とてもカジュアルに使う友達同士の言葉。

 

フランスのSNSテキスト略語のまとめ

コミュニケーションに便利な
Les Textos (SNS)テキストメッセージ、
フランス語で短縮語を使ってやってみましょう!

きっと、「オッ」と思われますよ。

【第1回】フランス語のスラング一覧【7選】フランスで学校に通う?仕事する?【必須!】

2019年10月11日

【第2回】フランス語のスラング【7選】を覚えれば留学が楽しくなる!

2019年10月12日