歯の定期検診、半年後に予約つもりがほぼ1年も経ってる・・

昨年9月より息子が歯の矯正を始めたので、かなり頻繁に歯医者に行っていると勘違いし、肝心な一般歯科にかかりそびれてしまいました。それも半年も経っちゃったと思ってかかったら、前回の受診はほぼ1年前・・・こんなに良いお医者さん南仏にいるの?というぐらい気さくで好きな先生なので、何だか悪い気がしてしまいました。

自分の健康保険からも12歳の定期歯科検診のお知らせが来ていたのですが、困らなければフランス語はあまり読まないのでそのままにしていたら、なんと検診は2019年10月15日までに済ませてくださいと載ってるぅ!その紙を持っていくと無料になるとのことですが、まあいつも無料だからまあいいや。そして肝心な検診結果は・・・

息子は虫歯無し!私も問題無し、着色もほぼ無いからブラシをかけるのは次回にしましょう、と言われました。良かった〜

万が一削ることになったらフランスでしてもらうのは怖い・・・美容院と同じでどんなに良い人でも、やっぱり大雑把だと思うのですよね。それから周りの話を聞いていると麻酔が多いらしい、、歯医者はやっぱりタイミングを合わせて日本でかかりたいものです。最近は年の功(?)でブラッシングが上手になったためかここ数年虫歯にならないのですが。

ちなみに少し前に調べたところ、歯科大学世界ランキングで日本は3位。手先の器用さと丁寧さを考えたら、出来上がる歯科医は世界一!?