コート・ダジュールを空から!ニースに向かうときは飛行機の右側を予約。

美しいコート・ダジュールの街並みを
空から見るなら飛行機の右窓側席を座席指定!

ドイツのフランクフルトからニース行きの飛行機に乗るとモナコを空から見られます。

oku
空から見るコート・ダジュールは美しい!

ドイツからニースへ向かう際は北側の窓側席を予約がおすすめです!
機体のサイズによって右側の窓側席アルファベットは変わりますが中型の飛行機ならF席です。

今回はニース到着時に空から見るコート・ダジュールをご紹介します。

空からコートダジュールを見るなら北側席で!

飛行機の北側の席はニースへ到着する便ならF席です。

ドイツやチューリッヒなど北からニースへ向かう場合は
アルプスの山並みを超えてモナコの上空を通ります。

窓側席を取っても翼の上では意味がないので
翼を避けた席を予約ください。

飛行機内から見たモナコの景色を動画で

飛行機内から動画でモナコを撮ってみました。
目で見る景色は10倍は美しかったです(笑)

 

oku
動画では感動を表しきれませんが、どうぞ!

コートダジュールの海の綺麗さは白い石です。空から見るとトロピカルなサンゴの島の青さとは異なる深みのある碧色であることがよくわかります。

グーグルマップでコートダジュールの地形を確認!

動画で大きく見える半島がカップ・マルタン。Roquebrune-Cap-Martin(ロクブリュヌ=カップ=マルタン)。モナコとイタリア国境近くのMenton(マントン)の間にある半島。

カップマルタンの先(画面左側)に見えるのがモナコの街並み。紺碧の海とのマッチングが素晴らしく美しい!遠くに目を向けるとアルプスの山々に雪が覆っているのが見えます。このコントラストが実に素晴らしい景色を作ります。

まとめ

ニースに向かう便の席を決める際は北側の窓側がおすすめです。

飛行ルートを想像して予約してください。絶対に窓側を予約しましょう。ニース到着前からコート・ダジュールの碧い海を楽しめます。

 

白いビーチの秘密を知りたいあなたにはコチラのきじもどうぞ→ニースの白いビーチの【秘密】玉石を投入してブルドーザで押す!